ハネホン月例ツーリングをコーディネートする社長がその楽しさをリポートします


by hanehon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近、面白い記事を見つけました。

以下に抜粋してお知らせ致しますが
この記事を読んで私は納得致しました。

それは当社のFreedom Touringに参加し
元気に楽しんでおられるお客さんは
なぜ?こんなに元気でバイクに乗って楽しめるんだろう??
ナント凄いスーパー爺達が居るのか?と常に考えておりましたが
ここにその一部の確証を得る事が出来ました。

ヤマハが東北大学加齢医学研究所に依頼している
研究成果の第2回目の発表をお読みください。

スーパー爺達の活躍を知っている人達は
即座にガッテン!と相槌を打ってくれるでしょう。

私は少なくとも体力・気力に優れた物を持っている人がバイクに乗ると
それらを統率して掌る脳が刺激を受けて、若さを維持
または若返らせているのではないかと想像致します。

健康に留意し、更にバイクを乗り続けていきましょう。

この現象をご自身の目で確かめたい方は
Hanehon Freedom Touring に参加すると良く理解できます。





『バイク乗車で認知機能が向上、ストレスも低下』
「二輪車と脳の活性化の関係」
(ヤマハ発動機と東北大学加齢医学研究所の第2回研究発表)


〈要旨〉

① 二輪車に乗ることで、運転者の脳が活性化される

② 現役ライダーとブランクのあるライダーとでは
 脳の使い方や活性化に違いが生じる

③ 日常生活に二輪乗車を取り入れる事により、前頭前野機能等
  様々な脳認知機能が向上、メンタルヘルツにおいてストレスの軽減や
  脳と心の健康にポジティブな影響を与える

④ スクーターよりバイク(ギア付)の方が脳によく効く

⑤ 購入後、半年以内に改善効果が出る

ヤマハ発動機と東北大学加齢医学研究所の川島研究室で行っている
第2回目の研究成果で、このような効果があることがわかった。

これは、東北大学加齢医学研究所の川島隆太教授
(ニテンドーDS・脳を鍛える大人のトレーニング監修者)が中心となり、
2008年から実験に着手し5タイプの実験の結果、認知機能向上や
メンタルヘルツに良い影響があることが証明された。
それも同教授によると「週1、2日の乗車でよい」という。

バイクを乗る前と2カ月後の認知機能検査を実施したところ
バイクに乗ってもらった人の方が明らかに認知機能が向上した。

テストしたのは、数字の覚え、それを逆に記す数唱課題や
左右の図形が同じかどうかを見る回転課題、
それと二つの言葉が似ているかどうかを考える概念課題などで、
これらはバイクに乗った際の危険回避に通じるものがあり
バイクに乗る事により明らかに認知機能の向上が証明されたもの。

メンタルヘルツに関しても対象群の人は変化がなかったが
生活介入群の人は大きくメンタル面が好転した。

また、身体の不調、ミス、関心・興味がわくなど
仕事の負担感などのストレスが低下した。

さらに二輪車購入者のおっかけ調査をしたところ
購入1ヶ月、6カ月後にそれぞれ認知速度と脳機能全般が改善した。

購入6か月の調査では、使用頻度が週1、2回で
認知機能が向上する傾向が出たという。

         (日刊自動車新聞10月17日号より抜粋)

             HFT 佐藤
[PR]
by hanehon | 2011-10-29 11:29 | Freedom Touring

10月10日

今日も快晴です!
ラッキー♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

今日の帰路は、走り屋グループが中尊寺の拝観へ
GTLのSさんとお仕事熱心のRTのTさんが直行で帰り
私を含むお気楽グループが、下道で大和ICまでのんびり走り
そこから高速で帰るコースで出発。

途中、私は福島・国見ICで、両親の故郷・福島県梁川町に
大震災のお見舞いをしに親戚を訪問する予定で皆さんと別れました。

久し振りに梁川に入りましたが、特に目につく様な被害は見られませんでした。

しかし、福島市に入ると仮設住宅が公園の広場に立てられ
また、古い県営住宅の駐車場には「いわき」ナンバーの乗用車が
整然と駐車しておりました。

原発の被災者の皆様の苦労がひしひしと感じられる状況です。

今月のツーリングは、秋田のノビノビとした自然と歴史と
福島の原発事故が記憶に残ったツーリングでした。

お疲れさまでした。

                       HFT 佐藤

2011年10月8日 鳥海山ツーリング
[PR]
by hanehon | 2011-10-28 10:34 | Freedom Touring


萩中公園 am7:00 出発  →  首都高  ⇒  ベイ ブリッジ  ⇒  狩場  ⇒


R16  ⇒  横浜町田IC  ⇒  中井PA 第2集合・休憩  ⇒  大井松田IC  →


R246  →  小山町  →  Ⓚ147  →  三国峠 休憩  →  平野  →


R413  →  R138  →  篭坂峠  →  Ⓚ23  →  Ⓚ152  →  


スカイライン 休憩  →  富士宮市 昼食・休憩  →  R139  →  K71  →


R139  →  道の駅 なるさわ 休憩  →  R139  →  都留  →  Ⓚ35  →


Ⓚ76  →  相模湖IC  ⇒  中央道  ⇒  石川PA 休憩・解散  ⇒ 都内




PDFはコチラから034.gif


紅葉の時期の富士周辺
素晴らしい景色の中を走りに行きましょう♪(*⌒ー⌒)o


                             HFT 佐藤
[PR]
by hanehon | 2011-10-27 11:19 | Freedom Touring
10月9日

2日目の朝は、相変わらず早く温泉に浸かって、ゆっくり体をほぐし目覚めさせます。
ゆっくりとツーリングスーツで食堂に行き、食事。
皆さん食事をしていると、自遊人のⅠさんと板橋のご隠居Hさんがいないと!

早起きで有名なHさんが寝過ごす筈がないので
既に何処かへ出掛けたのかと考えましたが
ナント部屋で寝過ごして居たことが判明
一安心と同時に、珍しい事があるもんだと大笑いになりました。

今日も快晴です!
紫外線の強い日差しを浴びて、まず酒田に向けて出発です061.gif

e0169970_1538467.jpg


酒田は嘗て北前船の中継港として商取引で栄えた港町ですので
何か見る物は無い物かと閑事長に聞くと、古い木造の倉庫があるから行きましょうかと
気のない返事。

でも行くしかないと最上川の河口に掛る出羽大橋を渡ると
さすが、最上川!!
大きな川で芭蕉さん同様に驚きました。
富山の神通川には河川敷に富山空港がありましたが、ここでも可能に見えました。

橋を渡って直に左手に黒い建物がありましたが、駐車場が狭く
私は通過してしまい、町の中心部を一周し
休日の朝で、車と人の少ない町を走ると
『本間家旧本邸』と云う黒塀の豪奢な屋敷がありました。

これが日本一の大地主として有名な豪商本間家の屋敷だそうです。

面白い事に、北海道の留萌の下の増毛町で見た大邸宅は
丸一本間家の所有だそうです。

山居倉庫に入って行くと驚きました。
この地の天然の良港と最上川の船の便の良さを利用して
お米の一大集積地として栄えた頃の米蔵が、見事に100m位並んでいるのです。

脇を流れる新井田川に掛る山居橋も、往時の風情を残し見事です。
更に倉庫の裏には、ケヤキの大木が一直線に配されて壮観です。

e0169970_15404634.jpg


入口側の物産館のレストランと外のウッドデッキの庭にもケヤキの大木があり
その下の白いガーデンチェアーでのんびりコーヒーを飲んだり
ビールを飲んだりするには最高の環境となるでしょう。
是非一度足を運んでみて下さい。

e0169970_15411099.jpg


ここをデザインした匠はタダものではないと感じますよ。
閑事長にはもっと前触れを良く言っても良かったね006.gifと文句を言った次第です。

サア、観光終了でいよいよ鳥海山に向かいます。

酒田の町は非常に大きな公園があり、緑の中を通過する道路は快適です。
35年位前に酒田の大火により1000軒位を焼失しましたが
2~3年で見事に復活したそうです。

快適なR112がR7に合流すると、片側3車線になり更に快調に北上します。
非常に大きな道の駅「鳥海」がありましたが、我々はグリーンラインのスタート地点に行く為に
旧道に入り吹浦に入り駐車場にて小休止し、鉾立展望台に向かって出発!

低地部分は林の中を走っていく道路ですが、徐々に高度を上げると
木々の高さが低くなり、道路のカーブのRも小さくなり
勾配もきつくなって走りが楽しくなって来ます060.gif

GTLは非常に安定した姿勢で軽く重心を傾ける様にしてやると
スイスイ向きが変わって前進します。
このハンドリングのフィーリングはデュオレバーサスの長所なのか?
乗せられて走ってる私には判りませんが、何とも気持が良いフィーリングを楽しめます049.gif

今日は混んでると言っても、関東近辺のワインディングと車の数が全く違います。
しかし、最初の展望台は満車で道路に駐車が目立ちましたので
次の展望台鉾立に行ってみると、更に満車状態!!

e0169970_1542571.jpg


しかし、皆で探し回って奥に車の入らない三角地を見つけ、上手く押し込んで完了042.gif

スーパー爺のMさんが昨日挑戦したと云う2236mの鳥海山を仰ぎ見ると
既に白く雪が冠っております。
Mさんは頂上の右下の山まで行って、残念ながら頂上への挑戦は諦め下山したと
駐車場いっぱいに届く様な大きな声で説明してくれました。

しかし、凄い爺様です。
あんな高い所まで登って来て、足腰が痛いとも言わず
ホテルに一人飄然と現れ、宴会では元気一杯皆と話をし、飲み、食べ楽しむ。
この元気さは常人ではありません!
まさしくスーパー爺です!
恐れ入りました。

この山はスケールが大きく、見る場所によって違う姿を魅せて呉れます。
ひとしきり歩き回って鳥海山を眺め仰ぎ、駐車場で日本海を背景に記念写真を取り
いざ出発!

e0169970_15432061.jpg


一気に下り県58を行くと、進入禁止となり迂回路を走る事になり
途中、警備のお巡りさんがいる所でBMXのクロスカントリーレースをやっている事が判明。

其れにしても雄大なコースを使っているな~と感心し
パノラマラインの途中で小休止。

そこでスーパーMさんとF650GSのHさんが、秋田の大曲に向かって疾走して行きました。

我々は昼飯を道の駅「鳥海郷」で食べる為、すきっ腹を抱えて我慢の走行
1時間位でやっと待望の清水の里・鳥海郷に到着。

食事をする所が2時間以上なかった間、RTのTさんにGTLの試乗をして頂きましたが
大絶賛で、この進化は流石BMWと気に入られました。

この辺は、立派な秋田杉の林と黒光りする瓦屋根を持った豪壮な家が印象的な街道です。

昼食後、一気に今夜の宿泊地、鳴子温泉に向かって快適なカントリーロードをひた走り
鬼首峠の下を抜けるトンネルを通り谷底の道路から上を見ると、R108の旧道が見えます。

崖にへばりつく様に屋根付の鉄骨の橋部分が見えますが
30年位前に家族4人を車に乗せて通ったのはあの道かと考えると
冷や汗が出る思いです。

日本の道路行政も捨てたものではありませんね!
しかし、その裏を聞くとガックリです!

もう鳴子温泉郷に到着です。
今日もゆっくり温泉に浸かり疲れを取り、楽しく宴会です068.gif

宴会の話題はどう云う訳か長老Tさんの日本の税制、特別会計による
道路整備と官僚の天下りのお話しでした( ̄∇ ̄;)

最後は珍しく宿がカラオケを提供してくれ、GSのAさんの熱唱が他を圧して
素晴らしい熱演で楽しく幕となりました。

e0169970_15435376.jpg


それでは、おやすみなさい。


                            HFT 佐藤


2011年10月8日 鳥海山ツーリング
[PR]
by hanehon | 2011-10-25 11:15 | Freedom Touring
10月8日 集合 6:00 谷田部東PA

私がギリギリに到着すると、既に1台を除いて集合しておりました。
何時も遅いAさんも、しっかりとアンブレラを車体に付けて到着しております。

早速、朝ソバを食べ腹ごしらえをして準備完了!

今朝の首都高から常磐は、5時台にしては結構車が混みあっており
3連休の混雑が予想されました。
当然、常磐も車が多く走っております。

天気は上々058.gif全員ご機嫌で走ります。

私は今日も K1600GTL でのツーリング。
スピードを抑えて走るのが、少し厳しい位静かに・滑らかに・軽快に
しかし、バイクとしての楽しさをしっかりと味わせてくれるのです。

水戸を過ぎて東海PAにて休憩し、地震でのダメージについて話をしていると
GTLがPAに入って来ました。
Sさんです。

遅刻の原因を聞くと、ナント6時に気が付いて起き
用意して飛びだして来たとの事。
我々の倍近い速さです!
これではタイヤがすぐに減ってしまう訳ですね037.gif

次は湯の岳PAで休憩です。
道路が未だデコボコがありますが、大部分は改修され問題なしの状況です。
天気は快晴で少し暑くさえ感じる位です。

湯の岳で休憩後磐越道に入り、郡山JCTで東北道に入り
安達太良SAにて休憩時には、宇都宮のスーパー爺M さんと待ち合わせの筈でしたが
中々現れないのでスタート!
福島飯坂ICで高速を降り、R13を米沢に向かいます。

途中、東北中央道の工事が着々と進んでおります。
しかし山岳道路は金と時間が掛っており大変だな~!

そこでMさんの姿!
既にこんな所に来ていたのです。

米沢の手前でブドウ松茸ラインに入り、行きがけの駄賃に
松茸を失敬と云う意味ではありませんが、松茸の取れそうな感じです。

R399に出て直ぐの道の駅に入り休憩。
この道は白バイの多い所ですので、要注意034.gif

R13―米沢街道を北上。
上山に入ると、この片田舎にとてつもない超高層住宅が出現w( ̄△ ̄;)w
高さを当てっこ致しました。

閑事長の選んだ湯出坂の下のソバ屋さんー大変うまいそばやさんーで
おかみさんに質問するとナント47階!!
超高層マンションです。
景色は最高でしょうね!
蔵王も上山も一望出来るでしょう060.gif

上山城はこじんまりとしてすっきりしていましたが、先を急ぐ旅の為
仰ぎ見て通過し、山形上山ICから東北中央自動車道に入り
山形自動車道の寒河江SAで休憩。

月山ICで降り、R112を下り鶴岡に向かいます。
R7との交差点で、湯の浜温泉直行組と道の駅スタンプラリー組・道の駅 あつみ へと
2組に分かれて走行です。
私は道の駅スタンプラリー組で、8個目のスタンプを狙って頑張り
日本海のおけさおばこラインを夕日の中走行。
景色も中々良し!
道路も良しで楽しいツーリングです。

e0169970_1513050.jpg


スタンプを押して休憩し、夕日が沈む前にホテルの露天風呂から夕陽を見る為に
30km余りを一気に走りホテルに到着。
先着の直行組に合流し、風呂を浴びて、楽しい宴会です068.gif

朝早くからお疲れさまでした、 おやすみなさい072.gif

e0169970_15134341.jpg


                   HFT 佐藤

2011年10月8日 鳥海山ツーリング
[PR]
by hanehon | 2011-10-24 12:43 | Freedom Touring