ハネホン月例ツーリングをコーディネートする社長がその楽しさをリポートします


by hanehon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


7月31日 二日目

昨晩の宴会時に、もう一人のスーパー爺の話がありましたが
当人が出席していなかった為忘れておりましたので、ここで紹介致します040.gif


矢口のMさん、地理、歴史、山等の知識の宝庫です。

今回も3日位前に出発し、白馬、他100名山を2~3ケ走破する計画であったようですが
残念ながら、最初の白馬の下山途中で激しい雨に降られ、氷河の木道で足を滑らせ負傷し
帰宅せざるをえなく、残念ながら参加できませんでした(´ヘ`;)

しかし、肋骨を折っても愛車R1150Rに乗り、300㎞の距離を真夜中に帰ってくる
その恐ろしい精神力は脅威です。066.gif

その後、怪我の具合はいかがでしょうか???



朝風呂につかりながら、外の景色を見ると
ここは外界から森で隔離され、森以外何も見えません!
静かな朝です。
多分、露天風呂であれば鳥の鳴き声が聞こえて素晴らしい事で しょう。

朝食を済ませ外に出ると、既に真夏の極暑です058.gif
今日も暑さとの戦いが始まっておりました。
見送りを受けて走り始めましたが、入口までが結構ありました。

まずは給油です。
5km位離れたGSで入れ、店員さんに昔来た事のある「カンポが近くでしょう?」と聞くと
すぐこの先ですと言う返事。
結構良い勘しているなと、ほくそ笑んでしまいました( ̄m ̄* )ムフッ♪

しかし道路は偉く変わってしまっておりました。
20年も経っていれば、浦島太郎ですよ!

北陸道の富山ICに向かい出発です。
神通川の堤防内にある富山空港を右に見て、橋を渡りICに向かいますが
堤防内にある空港とは珍しいですね!005.gif
空港を造れる幅のある川は大きいですよ!

北陸道は空いており、皆さん結構元気よく走っております。
我々もそのペースで走って行くのですが、セロー250の大師のTさんは大変です。
110~120kmで走っているのですが、可哀想に
セローのエンジンは、悲鳴に近い音と振動で頑張ってくれておりました。
オーナーは、新しいオイルにして今回無理をさせているのです。
とても優しい(?)オーナーを持つこのセローは幸せ者ですよ(T△T)

淡々と親不知を過ぎ、糸魚川を超え、謙信ゆかりの春日山城の近くの上越JTで上信越道に入り
新井PAの近くに来ると、ナント信じられない光景が反対車線で起きておりました!
大渋滞です!!
片側1車線 ですが、壮観です。
こんな山の中で何キロかの自然渋滞です!

日本中週末の高速は渋滞かな?と考えていると、中郷IC
ここで降りて、また山道のワインディングを走るのです。
スーパー爺の集団は曲がりくねった山道が大好きで、とんでもない所を走らされるので大変です042.gif


妙高へ向かって真っすぐ伸びる道を行くと、なんとこの暑いのに
集団でジョギングで登っている人達を追い抜きました。
若さって素晴らしいですね!
なんでも出来る様です(≧∇≦)b

更に上に行くと道路工事で細い道に行かされて、頭上にスキーのリフトがあるゲレンデの中を
走っておりました。
冬は、ここは雪に覆われて、真っ白なスロープになるんだろうと考えながら下って行き
今度は林の中の別荘地の中の道を辿って、黒姫山の下を通り戸隠神社を目指します。

決して拝む為ではなく・・・昼の蕎麦を求めて必死です。
しかし、ここでも蕎麦屋さんは大繁盛!
最近大流行りの中高年の登山客が占拠しておりました。

我々は少し下の駐車場の広い店に入り、やっと蕎麦にありつきました。

食事終了、これからも大変です。
鬼無里に向かう道は小さな村を通り過ぎるのですが、どうしてこんな不便な所に住むのかな~?
と考えてしまいました。

鬼無里街道に出て一路白馬に向かいますが、これ又大変な山道で汗をかきながら大奮闘!
やっと白馬に出て、R146に入ってホット一息ついた次第です。ε=( ̄。 ̄;)ホッ

ここからペンションに向かって行くとだんだんBMWのバイクが増えてき
雰囲気が盛り上がって来ます060.gif

交差点の向こうにBMWの陣旗が、田んぼも両側に並び
毎年の様に我々を 迎えてくれておりました。

これがカッコ良いんですよ!

我々一人ひとりが主役みたいに感じられ、山裾まで続く一直線を対向車と挨拶しながら
入って行く感じは気持ちイイの一言です。

今年はバイカーミーティングもバージョンアップしているので、観衆も非常に多くなり
我々は道路に駐輪して受付に行きました。
受付を終えて外に出ると、ナント!バイクが空を飛んでいるではありませんかw( ̄△ ̄;)w

広いキャンプ場にジャンプ台を作って、バイクが10m位飛んで
空中でライダーがいろいろな演技をしており、素晴らしいエキジビジョンでした049.gif
バイクを使って何でも出来るんですね!

会場内を一周挨拶まわりをし、今年の目玉
この日の為にドイツから運んで来たConcept 6を鑑賞。
完成品の様な出来で、素晴らしい姿を見せてくれました。
この6気筒エンジン、フレームを使ったK1600GT、GTLの今秋の登場に期待します。

夕方からのメインイベントまでペンションに戻り、風呂を浴び、ビールを飲んで一休みです。
このペンションが涼しいんですよ!
横を流れる、手が凍る様な谷川の水と周囲の森の木々が温度を下げてくれるんでしょう。
夜は窓を開けて寝ると風邪をひきますよゞ( ̄∇ ̄;)

すっかりノンビリして、夕方、シャトルバスに乗って会場へ行き、BBQの席に着きました。
これからスキーのゲレンデを直登する競技を見ながらビールで乾杯です068.gif

今年はコンディションが良い様で登り切るライダーが多く、大喝采を浴びておりました。
当社のお客さんもF650GDで成功し、皆で大拍手を送りました\(⌒▽⌒)/

K1600GTLについて、ドイツから来た開発責任者が パーティー中に話をしてましたが
スピーカーの音が小さく良く聞こえませんでした・・・残念!
9月には車両が発表されるので期待して待つ事にしましょう。

シャトルバスでペンションに戻り、冷たい生068.gifで乾杯し、長い一日の終了。
おやすみなさい!


                                         佐藤


HFT-2010.7.30 Biker Meeting in 白馬
[PR]
by hanehon | 2010-08-29 12:14 | Freedom Touring

7月30日
今日の集合場所は中央高速、談合坂SAです。
しかし、今日は、途中で日程の変更があった為、参加できなくなった人が
数人でてしまい・・・我々3日コースは12名と少人数です。

明日は白馬で19名と合流するので、賑やかになる予定です。
天候は曇 り!


首都高で新宿を抜け、高井戸ー府中ー八王子と向かいますが、なかなか仲間と一緒にならず。
時間は決して遅れていないのですが、遅れている様な気がしておりましたら
相模湖を越して一気に雲行きが怪しくなり、降り始めました057.gif

丁度、北千束のSさんが前を走っており、一緒に藤野PAに入り雨具を着て、再出発!
しかし、10kmも走ると止んでしまい、折角着たのにもう少し降ってくれー等
変な事を考えて走っていると、すぐに談合坂SAに。

SAに入って行くと、既に何人か到着して、いつもの様に朝食を食べに行っておりました。
もちろん、私も即蕎麦屋さんに直行です。
いつもは軽く日本蕎麦にするのですが、最近のSAはバカ高いので
それならと談合坂ラーメンなる物を注文。
食べてから、朝からこんなにこってりした物は止めておけば良かった008.gifと反省。

そうこうしている内に続々到着し、全員集合。

さぁ、出発です!
PA,SAの中はゆっくり走って隊列を作るのがFreedom流です。
カッコつけてパーキングで事故らない様に、気を付けて走ります。

笹子トンネルを通過すると、天候は完全回復!
双葉で休憩後、八ヶ岳を右に見ながら諏訪湖から長野道に入り、みどり湖PAへ。
道路脇の、山を削り草の平面に”さわやか信州”と字を書いたPAです。
文字通り、さわやかな風と湿度の少なさで信州を満喫し、松本へ。

松本電鉄に沿って走るR158-野麦街道は、金曜日の割には結構車が多く
次第に熱くなる気温を気にしながら、風穴の里で一休み。

風穴を出るとV字渓谷に沿った道はひんやりとした空気になり、気持良い樹木のトンネルを走り
奈川渡ダムからは、むき出しのゴツゴツした岩の天井の狭い暗いトンネルを通過。
沢渡を通り、無料になった安房峠道路を抜けてR471を神岡に向かいます。

そろそろ昼ですよ~003.gifと云う事で、奥飛騨温泉郷上宝の道の駅に入り
カレーとラーメンのセットを食べましたが、安いわりに味は結構いけました。
お勧めです(≧∇≦)b


これから本日のメインイベントが始まります。
双六川に沿って林道に入り、富山側の有嶺林道を通って富山市に抜ける道路ですが
これが中々のワインディングで、素晴らしく楽しい林道なのです060.gif
ぜひ、走ってみて下さい。

但し、故障して動けなくなるとクマの餌食になりますから
しっかり整備したバイクで行く様にして下さいね034.gif

今回、セロー250で参加の大師のT さんは、絶好調で頑張りました。
ワインディングの訓練には絶好のルートですが、 長いので疲れますよ!

走っていると、途中、一転にわかに曇り、激しい雨が降り始めました。
ナビのI さんの素早い判断で平坦路を見つけ、雨具を装着して濡れずに
無事、富山平野に降りてコンビニで休憩する事ができました。

しかし、富山は蒸し暑いこと!!!
ですが、緑の田んぼの中を走っていると米の香りがしてきて、ここのご飯は最高だぞ!と
期待出来る感じがしました。

そして、いこいの村イソップは良い所でしたよ049.gif
周囲を森で囲まれた広大な敷地に施設が点在し、広々として気持の良いホテルでした。


宴会の話題は、2人のスーパー爺です!

千束のSさんは、明朝4時に出発し、立山に登り黒部ダムをみて、その中の100名山を
目指すそうです。
又、もう一人のスーパー爺・宇都宮のMさんは、明日我々と別れて九州を縦断し
フェリーで屋久島に渡り、念願の宮之浦岳に登頂すると言う事で、壮行会のような感じでした。

何ともすごいエネルギーを持ったスーパー爺達の成功を祈り、三本締めで宴会を終了068.gif

1日目が終わりました。


                                            佐藤

HFT-2010.7.30 Biker Meeting in 白馬
[PR]
by hanehon | 2010-08-19 13:58 | Freedom Touring
e0169977_17112154.gif


みなさま、お待たせいたしました!!
今年で34回目034.gif
裏磐梯キャンプツーリングです。

ツーリングで
タンデムツーリングで
ご家族とお車で
すべてOKです049.gif

今年は、9月18日(土)19日(日)
と3連休の前半にしました。
もう1泊どこかへ行くもよし、帰って一日ゆっくりするもよし006.gif

お申込は、専用申込書(PDFファイル)にてお願いします。
店頭もしくはFAX:03-3744-0051にて受付いたします。

ご来店が難しくFAXにてお申し込みいただきました際は、弊社より参加費のお振込願いをご連絡いたします。
携帯電話番号もしくはメールアドレスなど、必ず連絡の取れる連絡先をご記入いただきますよう
お願いいたします。
ご入金完了にて、お申込完了となりますのでご注意ください034.gif

尚、バンガロー、温泉ペンションは定員に達し次第終了となります。
ご希望のお客様は、お早めにお申し込みをお願いいたします。

みなさまのお申込をお待ちいたしております!!040.gif
[PR]
by hanehon | 2010-08-07 17:48 | Freedom Touring